PAGE TOP

ゲーマーは無表情で戦闘機を操る

人生において、「絵描き」のポジションって、なんだろう。どうでもいいって言えるだろうか。「インストラクター」は、アナタにとって何なんだろう。
TOPPAGE

夢中で叫ぶ友達と突風

このところ、子が外で遊ばない。
暑いからか、室内で気にいった遊びがとってももらってふえたからか。
ある程度前までは、とても外に出かけたがっていたのに、このところは、ほんの少しでも遊びに行きたがらない。
考えるに、男親から見て、まったくもって困ることもないので、気にしてはいないが、だが妻はほんの少しでも困っている。
けれど、蒸し暑い場所でいさせるのも熱中症が不安だ。

雲の無い祝日の昼は焼酎を
仕事場で着るスーツスカートを買いに向かった。
コムサなどフォーマルなショップもいいな〜と悩んだけれどギャル系のお店もありだと思う。
若くて元気な女物のファッションビルで、体のラインが出る服が多いのが特徴。
値段はショップによって違いが出るが、大体はリーズナブル。
店を選び、製品を探していたが、細身の物が多く置かれていた。
着てみると、ちょっとはあか抜けているように見えるような気がする。
なかなか素敵なスーツ選びが達成できて、とってもハッピーだった。

汗をたらして泳ぐ兄さんと濡れたTシャツ

だいたいは、なるべくさっぱりした格好をしている私は、かなりビックリされるけど。
靴下や鞄やドレスまで揃っていて、全部使いたいと考えれば破産しそうだ。
なんとしても、jill stuartは魅力的だ。

よく晴れた火曜の日没にお酒を
えっと思うくらいただの布は少しでも値段がする。
娘が園に通いだすので、色々と手作りの袋が必須とはいえ、どういうわけか生地が価格が高かった。
特に、アニメのキャラクターものの縫物の為の生地なんて、大変価格が高かった。
特にアンパンマンの仕立てるために必要な布がめっちゃ高い。
必要な大きさのの入れ物を西松屋なので買った方が手っ取り早いし、簡単だけれども、しかし、地方なので、園に持って行っている人は皆、母親が縫ったものだし、近くに売っていない。

凍えそうな金曜の晩はこっそりと

此の程、TVで、マックのチキンナゲットの味をまねたものといって流していた。
めちゃめちゃ似ていそうだと考えて、家内にしてもらったが、マクドのナゲットの味では決してないけれどおいしかったです。
なんか衣がほんの少し固かったけれど、中身は、同じチキンなので、自分くらいの味覚ぐらいではわずかの異なるところはわからなくてすごくうまかったです。

雨が降る木曜の深夜は冷酒を
取り掛かったら、完璧に仕上がるまで多大な時間がかかるものが、世界には多く存在している。
適切なのが、他言語だろう。
と言いつつ、お隣の韓国の言葉は、まれに、母国語である日本語と語順が同じ、SVOで、なんと発音も似ているので、身に着けやすいと言う。
昔、韓国語を学んでいた友人曰く、今からのスタートでも割と学びやすいので飽きないよ、とのこと。
ほんの少し憧れたけれど丸や縦線を組み合わせたような文字は記号にしか見れない。

悲しそうに泳ぐあの人とぬるいビール

ネットでニュースを毎日見るけれど、紙の媒体を見るのも前は好きだった。
今は、0円で見れるインターネットニュースが色々あるから、新聞、雑誌はもったいなくて買わなくなった。
ただ、読み慣れていたから、新聞のほうが短い時間で多くの内容を得ることができていたけれど、インターネットニュースのほうがつながりのあるニュースをおっていくことが出来るので、深い内容まで見やすい点はある。
一般的なニュースから関連した深いところを見つけていきやすいけれど、受けなさそうな情報も新聞は目立ちにくいぐらい小さくてものせているから目につくけれど、インターネットニュースだと自分でそこまでいかなければ目につかない。
最近では、アメリカの債務不履行になるかもという話がとても気になる。
デフォルトになるわけないと思っていても、もしなったら、どの国もきっと影響を受けるし、そうなれば、自分の収入にも関係してくるだろうから気になってしまう。

じめじめした土曜の深夜にビールを
盆でも実家から別れて定住しているとたまにしか思い知らされることがないが、せめて、仏前のお菓子くらいはと考え生まれた家へ配送した。
本家に居たら、線香を持って祖の出迎えに向かって、盆の幕引きにお見送りに行くのだが、外れて生きているので、そういうふうにすることもない。
近隣の方は、香を手にして墓におもむいている。
そのような場景が目に触れる。
ふだんより墓前のあたりの道路には数多くの乗用車がとまっていて、人もとても多く視認できる。

ぽかぽかした金曜の夕暮れはゆっくりと

人々のおおよそが水という発表もありますので、水分は人類の基盤です。
水の摂取を欠かすことなく、みなさん健康的で楽しい夏を満喫したいものです。
きらめく太陽の中から蝉の鳴き声が耳に入るとこの頃、いつもは外出しないという方でも外に出たいと思うかもしれません。
すると、女の人だったら紫外線対策についてマメな方が多いのではないでしょうか。
暑い時期のお肌のお手入れは秋に出てくるといいますので、やっぱり気にしてしまう部分かもしれません。
もう一つ、誰もが気を使っているのが水分摂取に関してです。
ましてや、いつも水分の過剰摂取は、あまり良くないものの、夏の時期ばかりは少し例外かもしれません。
なぜなら、多く汗をかいて、知らないうちに体から水分が出ていくからです。
外出した時の自分自身のコンディションも影響することでしょう。
思いがけず、自分自身が気づかないうちに軽い脱水症状や熱中症におちいる可能性もあるでしょう
暑い盛りの水分摂取は、次の瞬間の具合に出るといっても過言にはならないかもしれません。
少しだけ歩く時も、ちっちゃいものでオッケーなので、水筒があると非常に経済的です。
人々のおおよそが水という発表もありますので、水分は人類の基盤です。
水の摂取を欠かすことなく、みなさん健康的で楽しい夏を満喫したいものです。

寒い水曜の朝は立ちっぱなしで
名高い見学スポットの、斑鳩寺、つまり法隆寺へ向かった。
法隆寺式伽藍配置もばっちり見れて、五重塔、講堂も目にすることができた。
博物館では、国宝に指定されている玉虫厨子があり、考えていたよりも大きなものだった。
法隆寺についてを身につけるにはおそらく、多くの時間を欲するのではないかと感じている。

Copyright (C) 2015 ゲーマーは無表情で戦闘機を操る All Rights Reserved.