港区 自己破産 法律事務所

お金や借金の悩み相談を港区在住の人がするならここ!

お金や借金の悩み

借金の額が多くなりすぎて返済が苦しい…。
債務整理して、借金の辛さから解放されたい…。
もしそう思うなら、できる限り早く弁護士や司法書士に相談しましょう。
司法書士・弁護士が提案してくれる解決策で、督促がSTOPしたり、返済額が減ったり、等といういろんなメリットを受けられる可能性があります。
今ではネットで無料相談できる法務事務所や法律事務所も数多くあります。
ここではそれらの中で、港区にも対応している、おすすめの法務事務所・法律事務所を厳選して紹介しています。
また、港区にある法務事務所・法律事務所もいくつか載せているので、そちらも参考にしてみてください。
借金問題は、自分だけではなかなか解決できません。
司法書士や弁護士の知識・知恵を借りて、最善の解決策を探しましょう!

借金・自己破産の相談を港区の方がするならここ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

港区の借金返済解決の相談なら、こちらの事務所がオススメ。
弁護士が対応してくれて、全国対応の弁護士事務所です。
初期費用が無料なので、今の手持ちがなくても安心して相談できます。
弁護士費用の支払は、分割払いもOKです。
弁護士への相談料金ももちろん0円!
借金の取り立てをストップすることもできます。
個人再生、自己破産、任意整理、過払い金、など、債務について無料で相談できます。。
しかも、窓口では365日24時間、いつでも受け付け可能です。
フリーダイヤル(電話代金0円)で相談受付が可能なので、お金に悩んでいる人も今スグ電話受付ができます。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩み、今スグ!電話受付OK☆



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(女性におすすめ!)
全国に対応している、借金や債務の問題を相談できる司法書士事務所。
任意整理、自己破産、個人再生などなど、自分に適した方法で、どうにもならない借金問題を解決に導きます。
また、過払い金の返還請求は、初期費用0円で、取り戻した過払い金から精算できます。
任意整理も、和解成功報酬や減額報酬などは一切取らないので、お得に解決することが可能です。
債権者の数が1、2件でも対応してくれるのも強みです。
女性スタッフが対応する女性専用の相談窓口も用意されているので、女性の人でも安心して相談できます。
まずは無料相談からいかがでしょうか。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はこちら↑↑
女性スタッフが丁寧に対応する、女性専用の相談窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はコチラ↑↑



司法書士法人みつ葉グループ

司法書士法人みつ葉グループ

ココも全国に対応している司法書士事務所なので港区に住んでいる方も大丈夫です。
こちらの司法書士事務所は、ラジオやテレビへの出演、雑誌などでの執筆など、メディアにも多数取り上げられています。
人情派の司法書士とも呼ばれる代表の島田雄左司法書士は、大好きな映画「君の名は。」を映画館に6回も観に行き、毎回号泣してしまうほど涙もろい人柄。
債務整理の料金は分割払いが可能なので安心です。
職場や家族に悟られないよう配慮も徹底してもらえます。
借金返済の問題は、ひとりで悩まず、まずは無料相談してみませんか?

司法書士法人みつ葉グループ
司法書士法人みつ葉、電話
司法書士法人みつ葉

↑↑↑↑↑
人情派の司法書士へ無料相談



弁護士へ相談前の注意



港区周辺にある他の司法書士・弁護士の事務所を紹介

他にも港区にはいくつかの弁護士・司法書士の事務所があります。これらも参考にしてみてください。


●ロイズ司法書士事務所
東京都港区4丁目18-30レジディア芝浦1405
03-5439-0511
http://lawiz.net

●虎ノ門南法律事務所
東京都港区虎ノ門1-15-12
03-3502-6294
http://s-tora.com

●エス・エー法務司法書士事務所
東京都港区新橋2丁目16-1
03-3539-5005

●ロア・ユナイテッド法律事務所
東京都港区虎ノ門1丁目1-23虎ノ門東宝ビル8F
03-3592-1791
http://loi.gr.jp

●骨董通り法律事務所
東京都港区南青山5丁目18-5南青山ポイント5185B1F
03-5766-8980
http://kottolaw.com

●弁護士法人ベリーベスト法律事務所
東京都港区六本木1丁目8-7アーク八木ヒルズ11階
03-6234-1585
http://vbest.jp

●成和明哲法律事務所
東京都港区虎ノ門4丁目3-1城山トラストタワー31F
03-5405-4080
http://seiwa-meitetsu.jp

●司法書士水谷俊彦事務所
東京都港区六本木7丁目15-13六本木ダイヤハイツ502
03-6240-5366
http://mizutani-office.net

●TMI総合法律事務所
東京都港区六本木6丁目10-1六本木ヒルズ森タワー
03-6438-5511
http://tmi.gr.jp

●勝司法書士法人
東京都港区虎ノ門5丁目11-15虎ノ門KTビル6F
03-5472-7286
http://katsujudicialscribe.com

●みなと司法書士事務所
東京都港区西新橋2丁目9-7クインズビル4F
03-6273-3477
http://minatooffice.jp

●新橋法務司法書士事務所
東京都港区西新橋1-18-14小里会館2階
03-3500-1303
http://shinbashi-js.com

●EIWA(司法書士法人)
東京都港区芝4丁目5-12三田ハイツ2F
03-5439-4575
http://eiwa-tokyo.jp

●近藤邦夫司法書士事務所
東京都港区芝大門1丁目4-14芝栄太楼ビル5階
0120-151-639
http://saimuseiri-kondo.com

●高橋綜合法律事務所
東京都港区虎ノ門4丁目3-1城山トラストタワー15F
03-3578-6888
http://takahashi-sogo.com

●山本綜合法律事務所(弁護士法人)
東京都港区新橋2丁目2-5
0120-777-136
http://yamamoto-lawoffice.com

●肥口司法書士事務所
東京都港区新橋5丁目33-8新橋SSビル4F
03-3433-7561
http://shihoushoshi-higuchi.com

●やよい共同法律事務所弁護士井上玲子
東京都港区虎ノ門2-5-21寿ビル7階
03-5251-2300
http://inoue-lawyer.jp

●安藤匡士司法書士事務所
東京都港区六本木7丁目3-8永谷ヒルプラザ六本木413
03-3796-2008
http://sh-ando.com

港区にある地元の法律事務所や法務事務所の門をたたき、直接相談するのもアリです。
ですが、「診断シミュレーター」やインターネットからの無料相談の方が、気軽に相談できるという方も多いのではないでしょうか。

多重債務や借金返済に港区で悩んでいる状態

キャッシング業者やクレジットカードの分割払いなどは、尋常ではなく高利な利子が付きます。
15%〜20%も金利を払うことになってしまうのです。
住宅ローンの利子は0.6%〜4%(年)ぐらい、自動車のローンの場合も1.2%〜5%(年)くらいなので、その差は歴然です。
さらに、「利息制限法」でなく「出資法」をもとに利子を設定する消費者金融だと、利子が0.29などの高い利子を取っている場合もあります。
とても高利な利子を払い、そして借金はどんどん膨らむ。
借金をしたのは自己責任なので仕方ありませんが、金額が大きくて高利な利子という状態では、完済するのは難しいでしょう。
どう返すべきか、もはや当てもないのなら、法律事務所や法務事務所に相談するしかありません。
弁護士や司法書士ならば、借金返済の解決策を捻り出してくれるはずです。
長期の返済計画かもしれないですし、過払い金の返還で返済金額が減額するのかもしれません。
まずは相談、これが解決のための始めの一歩です。

港区/借金の減額請求とは?|自己破産

多重債務などで、借入れの返金が苦しい実情に至ったときに効果がある方法の一つが、任意整理です。
現状の借り入れの状態を再把握し、以前に利子の過払いなどがあった場合、それを請求、または現在の借入れと相殺をし、かつ現在の借入についてこれからの利子を減らして貰えるように頼んでいくと言うやり方です。
ただ、借金していた元本に関しては、確実に払い戻しをする事が大元となり、利息が少なくなった分だけ、前よりもっと短い期間での支払いが条件となってきます。
ただ、利子を返さなくていいかわりに、月々の返金金額は縮減するから、負担が減少するのが一般的です。
ただ、借入をしている業者がこのこれから先の利息に関しての減額請求に応じてくれない時は、任意整理はきっとできないでしょう。
弁護士の先生等の精通している方に頼めば、絶対に減額請求が出来ると思う人もかなりいるかもわからないが、対処は業者によって多様であって、応じてくれない業者も存在します。
只、減額請求に応じてくれない業者はものすごく少数なのです。
だから、現実に任意整理をやって、貸金業者に減額請求を実施すると言うことで、借り入れの苦しみが随分無くなると言う方は少なくないでしょう。
現に任意整理が可能か、どんだけ、借入れの払戻が軽減される等は、まず弁護士の先生にお願いすると言うことがお奨めなのです。

港区|借金の督促には時効がある?/自己破産

いま現在日本では沢山の方がさまざまな金融機関から借金しているといわれています。
例えば、マイホームを購入する時その金を借りるマイホームローンや、マイカーを買う際金を借りるマイカーローンなどが有ります。
それ以外に、その使いかたを問わないフリーローン等いろいろなローンが日本で展開されています。
一般的には、使いみちを一切問わないフリーローンを活用している方が多数いますが、こうしたローンを活用した方の中には、その借金を返済ができない人も一定の数なのですがいます。
その理由として、働いてた会社をリストラされて収入源が無くなったり、首にされていなくても給料が減ったりとかいろいろです。
こうした借金を返金ができない方には督促が実施されますが、借金その物は消滅時効が存在しますが、督促には時効がないと言われているのです。
又、一度債務者に対し督促が実行されたなら、時効の一時停止が起こるために、時効においては振出に戻ることが言えるでしょう。その為、お金を借りた消費者金融、銀行等の金融機関から、借金の督促がされたならば、時効が中断されることから、そうやって時効がついては振出に戻ることが言えます。その為、お金を借りてる消費者金融もしくは銀行などの金融機関から、借金の督促がとりわけ肝要といえるでしょう。